健康的にしっかり食べて痩せるダイエット理想ですよね。
無理なダイエットは辛いので長続きしません。
しっかりと食べて痩せるためにはダイエット中に食べる物をしっかりと選ぶことが重要です。
おすすめの食材はこんにゃくです!

「Sponsored Links」

こんにゃくがダイエットに適している理由はこんにゃくの成分は全体の97%が水分で、
残りの3%が水溶性食物繊維とされているからです。
つまりほとんどの成分が水分なので大量に食べても太りにくいのです。

しかしほとんどが水分でもきちんと栄養価はあります。
こんにゃくにはグルコマンナンとう成分が含まれていて
これがダイエットにとっても効果があると言われています。
ダイエットにぴったりなこんにゃく、嬉しい7つの効果をお伝えします。

 

ダイエットの敵!便秘解消効果

こんにゃくは食物繊維が多く含まれているので腸内をきれいにしてくれ便秘を改善できます。
また、こんにゃくに含まれているグルコマンナンは
腸の壁を刺激する働きがあるので腸の働きを活発にさせ、便秘予防にもなります。

便秘になると活性酸素が大量に発生してしまいます。
活性酸素は脂肪を燃焼する働きを妨げてしまうので痩せにくくなります。
便秘体質の方は、便秘解消こそがダイエット成功の鍵です。

 

2.咀嚼効果

こんにゃくは意外と歯ごたえがあります。
咀嚼効果は、ダイエットに大変効果的とされているのです。
よく食べ物を噛んで食べることで満腹中枢を刺激し、
少しの量で満腹感を得てたくさん食べること自体を防ぎます。

 

3.満腹感を感じる効果
ご飯を食べる前に、こんにゃくと水を口にするだけで食べ過ぎを防ぐことができます!
こんにゃくは、水を吸収すると更に大きく膨張します。
食べる時に水を一緒に摂取すると、食べたこんにゃくが水を吸収し満腹感をもたらします。

 

4.摂取カロリーを抑える効果
こんにゃくのカロリーは、100gで約7カロリーです。
市販のこんにゃくを購入した場合は、1枚300gで21カロリーとなります。
1枚で結構大きいこんにゃくがカロリーが結構低くてびっくりですよね。
生でそのまま食べる人はあまりいないと思いますので
少しカロリーは上がるかと思いますが、こんにゃくならたくさん食べてもあまりカロリーの心配はいりません。

 

5.カルシウム不足を防ぐ効果
ダイエット中にはカルシウムが不足しがちです。
カルシウムは不足すると脂肪が体内に蓄積されやすくなるといわれています。
ですからカルシウムが不足しないようしっかり摂取しなければなりません。
こんにゃくにはとても消化されやすく、また身体に早く吸収されるカルシウムが含まれています。
身体に脂肪分を溜めないように、必要な栄養素はしっかりととりましょう。

 

6脂肪分の吸収を抑制する効果
こんにゃくは、体質改善にぴったりな食べ物です。
こんにゃくがダイエットにいいのは食物繊維による脂肪分などの吸収を抑制する働きがあるからです。
食物繊維は、他の食べ物によって摂取された脂肪分やコレステロールが体内に吸収されるのを妨げてくれるのです。そのため、自然と太りにくい体を作ることができるのです。

 

7.老廃物を体外へ排出する効果
身体に老廃物などが溜まると肥満の原因です。
こんにゃくに含まれているグルコマンナンは基本的に消化されにくく吸収もされないのが特徴です。
消化されてないままグルコマンナンは腸まで進み、腸に残っている身体に不必要な老廃物や有害な物を一緒に吸収し、グルコマンナンはそのまま体外へ排出されます。
グルコマンナンの老廃物などを排除してくれる働きは、ダイエットの強い味方ですよね!

 

・まとめ
こんにゃくってすごい食べ物ですよね!
しかも高価でもなくスーパーなどで手軽に購入することができ手軽です。
ちなみに買うときは食物繊維の多いグレーのこんにゃくがおすすめです。

日頃の食生活にこんにゃくを取り入れてみましょう。。