酵素ダイエット有名ですよね。
そもそも酵素とは生命活動を行っていく上で欠かせない

消化吸収や代謝機能の調節、自然治癒力を高めるといったことをします。

酵素ダイエットは食事の代わりに酵素ドリンクを飲んだり、

ドリンクやサプリで1~2週間過ごします。
酵素が入っている飲み物やサプリだけで短期間過ごすと、

余分な毒素や老廃物を排出させます。

「Sponsored Links」

酵素ドリンクと水だけを飲み過ごすことで当然摂取カロリーが

少なくなり平均で1~2週間で1~3キロは痩せます。
また断食に近いものでもありますが、体内環境をリセットさせ、

健康的に痩せることのできるダイエットです!
効果的な酵素ダイエットの方法と注意点をお伝えします。

 

断食体調の良い時に行う


酵素ダイエットは結果が出やいので頑張ってしまいがちです。
しかし体調の悪い時はやめましょう。
酵素は免疫力を上げますが、その前に病気になってしまったら意味がありません。
特に、断食酵素ダイエットの初心者の方は、体調管理に注意してください。

 

酵素の無駄使いをしない


ストレスはダイエットの敵です!
ストレスを過度に感じてしまうと、身体は大量の酵素を消費をします。
限りある酵素をストレスのために無駄使いしないようにしてください。
またストレスと同じく過度のアルコール摂取や喫煙も、

その分解や解毒のために大量の酵素を消費します。
ダイエットの間は禁煙、禁酒をおすすめします。

 

水分補給をしっかりする


水分不足を防ぐために水を一日に2リットル以上飲みましょう!
置き換えダイエットでも水分補給は大変重要です。

特に夏は水分が不足しやすいですから、脱水症にならないように注意してください。
お茶やコーヒーは体内で成分を分解してしまう為、

酵素を消費してしまいますので水にしてください。
ミネラルウォーターがおすすめです。

 

*揚げ物は控える
揚げ物を料理するときには高温にさらしますよね。酵素は非常に熱に弱いんです。
酵素としての働きは完全に失われてしまいます。
また揚物自体はカロリーが高いのでダイエットには不向きです。

 

*白砂糖は控える
甘味料を食べる場合は黒砂糖や蜂蜜、

アガベシロップが使われているものを選んで、白砂糖は控えましょう。
白砂糖の成分は、ブドウ糖と果糖がくっついてできたショ糖です。
それぞれ単体なら質の高い栄養素なのですが、

合わさると分解・吸収するために多くの酵素を無駄遣いしてしまいます。
そして食べるほどにミネラル欠乏状態を促してしまうことになるので酵素が大量に失われます。

 

充分な睡眠時間を確保する


十分な睡眠を取ることは重要です!
睡眠中はお肌とダイエットのために大切な新陳代謝が代謝酵素、成長ホルモンなどの働きによりもっとも活発になる時間です。疲労の蓄積でせっかく摂取した酵素を消費してしまわないため十分な睡眠時間をとってください。

*効果断食は3日間以内で行う
医師の監督・指導なしで3日以上続けるのは危険ですので絶対にやめましょう!
週末などを利用した、プチ断食を試してみてください。
酵素断食終了後は、復食期間をとることが大切です。

終わったことだし普通のご飯が食べたい気持ちはわかりますがガマンしましょう。

3日から1週間ほどかけて、スープ、お粥などから、ゆっくりと通常の食事に戻しください。
動物性たんぱくや脂肪等の取りすぎには気をつけてください。

 

 

・まとめ
酵素ダイエットには注意点がありましたね。
ただ厳しいトレーニングなどはなく、

週に2日程度酵素に置き換えるという気軽にできて、効果も絶大なダイエットです!
また酵素ダイエットにはデトックス効果もあります。

体内に蓄積した老廃物や余分な水分の排出を促すことで

摂取した栄養分の吸収や消化、代謝の向上につながります。

デトックスによって頭痛や吹き出物などの好転反応が現れますが、

一時的なので不安に思わず酵素ダイエットを続けていきましょう。

 

酵素ダイエット中は酵素ドリンクを併用して活用することで、

より楽に痩せることができます。

 

⇒おすすめの酵素ドリンクはコチラ!

 

酵素ダイエットは食事制限がある分、健康面にリスクがおきます。

体調を崩しやすいので酵素ドリンクなので必要な栄養素を取得し、

体調を崩さないよう心がけて実践していきましょう!