体重が増えたときに、人によってサイズアップする部位は違いますが、顔に肉がつく人もいます。服で隠すことができない顔に肉がつくと嫌ですよね。体全体が太っている印象になってしまいます。

ダイエットをしても中々顔痩せしないと悩んでいる方もいるでしょう。

 

そこで今回は顔の肉がとれない原因とその解消法についてご紹介します。

「Sponsored Links」

 

顔痩せできない原因とは?

顔痩せできない原因は脂肪だけが原因ではないかもしれません。

最近体重が増えたなど身に覚えがある方は単に顔にも脂肪がついてしまっている可能性があります。

しかし冷え症のある人は、顔周りのリンパの流れが滞ってしまっており、むくんでいることが原因かもしれません。冷え症などで代謝が悪いと、体内に余分な水分や老廃物が溜まってしまい、足や顔などがむくむ可能性があります。むくみが増えると脂肪が燃焼されにくくなり、体の一部分だけ太くなってしまうのです。生活習慣が乱れている人などは注意が必要です。

また、顔にも様々な筋肉がありますが、私たちの生活の中で使われているのはごくわずかだと言います。たるみやほうれい線などが気になる人は、若い人でも筋肉が衰えている場合があります。筋肉が衰えるとさらに代謝が悪くなり、むくみなどの原因になるのです。

 

 

顔の肉をとる方法~リンパマッサージ

むくみで顔痩せできない人にはマッサージが効果的です。

マッサージをすることによりリンパの流れを良くしましょう。

リンパの流れに沿って優しく流すことが大切です。

 

  • 左の鎖骨のくぼみに手を当てて、外側から中心に向かってさすります。
  • 口角から鼻、目の下、耳の下、鎖骨の方向に大きめの円を描くようにマッサージします。
  • 頬の内側から外側に向かって円を描くようにマッサージします。
  • こめかみから耳の下、首へとマッサージします。

 

このマッサージを毎日繰り返すことで顔の血行がよくなるため、顔痩せできるだけでなく、顔色もよくなります。

リンパマッサージは繰り返し行うことで効果が得られます。

力の加減が分からないという方はエステでプロに任せるという方法もありますが、それだとコストがかかってしまいますね。

 

そんな方には美顔ローラーがオススメです。

一度買えば半永久的に使えるため、エステよりも低コストで顔痩せすることができます。

最近はサイズや種類も様々発売されています。「リファカラット」などは美容室などでも販売されており話題にもなりました。

今回は「ジョリプラ」という小倉優子さんがブログでも紹介していた商品をご紹介します。

比較的コンパクトなので持ち運びも便利なローラーで細かい箇所に対応できます。さらにマイクロカレントと呼ばれる微弱電流が流れており、肌へのマッサージ効果を高めてくれるそうです。

小顔になりたいという方は是非チェックしてみてください。