薄着の季節がもうすぐとなると
冬のあいだ隠していた上半身の余分なお肉なんとかしなきゃと思いますよね。
半そでを着きたときに気になる二の腕。

 

振袖などと揶揄される二の腕をバッチリ引き締めて、
ブラジャーからはみ出す背中のたるみをなくしたいと感じる女性は多いと思います。
上半身痩せで特に女性が気にしている箇所はお腹と二の腕、背中です。
上半身についた無駄なお肉が気になる方必見の、
上半身痩せに効くストレッチ法をお伝えします。

 

「Sponsored Links」

デコルテ周りのストレッチ

オフショルダーの服や胸元が開いている服を着た時、
デコルテは多くの男性が意識してしてみているそうです。
ストレッチ方法

①机やダイニングテーブルなど、しっかりとしたものの端に手をつく。手は肩幅よりやや広めにとり、脚は真っ直ぐに伸ばして、かかとが少し持ち上げる程度にテーブルに身体を傾けて立つ。

②背筋を真っ直ぐに伸ばしたまま、胸をテーブルに近づける。

③かかとをあげたまま背筋を伸ばしらテーブルに近づけた身体を元の位置に戻す。この動作を20回程度繰り返し行う。

 

背中周りのストレッチ

なかなか鏡では見れない背中は見落としがちですが、後ろ姿って人からはかなり見らています。
忘れず背中のストレッチもしておきましょう。
ストレッチ方法

①中身の入った500mlのペットボトルを用意する。ペットボトルを持ち、もう片方の手を机やテーブル、椅子の背などに置く。身体を支えている手と反対側のペットボトルを持っている側の脚を上げ、背中と一直線になるようにする。

②ペットボトルを持っている腕は、肘を直角に曲げ、背中よりも上になるまで持ち上げる。

③この動作を左右入れかえて、それぞれ20回程度行います。

 

二の腕をスッキリさせるストレッチ

上半身の中で悩む女性がダントツ多いのが二の腕です。
二の腕のたるみは、ストレッチや筋トレでしか効果がでません!

ストレッチ方法
①お尻くらいの高さのある机やテーブルなど、しっかりとしたものの端に後ろ向きで手をつく。肩幅よりもやや広めに手の幅をとり、軽く肘を曲げる。

②お尻を真下に下げながら、肘を更に曲げて直角になるまでお尻を落とす。視線は真っ直ぐに前を向くようにする。

③肘が直角まで曲がったら、肘をゆっくりと伸ばして、元の姿勢に戻る。きついと感じた場合は、手をつく幅を広げる。

④この動作を10回程度繰り返す。

 

腹式呼吸でお腹の筋肉を鍛える

上半身痩せだけではなく、体の基礎代謝を高め、体重減にも効果的です。

①背筋を伸ばして真っ直ぐに立ち、腹式呼吸でお腹を膨らませながら息を吸う。

②ゆっくりと吸い込んだ息を吐き出す。お腹の奥の方にあるインナーマッスルを意識しながら、お腹を引き寄せるような気持ちでギューっと凹ませていく。

③息を全部吐き切ったら、お腹を思いきりへこませたまま15秒以上キープする。

 

おなか周りのストレッチ


筋トレも加えると効果的です。
筋肉がガードしてくれるのでぽっこりと食後にお腹がでなくなります。

ストレッチ方法.1

①椅子に浅く腰掛けて、背筋を伸ばし、腰に手を当てる。

②息を吐きながら、片方の膝をゆっくりと持ち上げて、胸に引き寄せていく。

③引き寄せた膝を、息を吸いながらゆっくりと床に下ろしていく。

④次は反対側の脚にも同様の動作を行い、左右交互に20回ずつ行う

ストレッチ方法2

①椅子に浅く腰掛けて、背筋を伸ばし、腰に手を当てる。

②息を吐きながら、上半身をゆっくりと左方向(右方向)にひねっていく。

③右ひじ(左ひじ)と左ひざ(右ひざ)を引き寄せる。(腰が曲がって背中が丸まらないように気をつける。)

④息を吸いながら、ゆっくりと元の姿勢に戻していく。(ゆっくりゆっくりと行うようにして、しっかりと筋肉を働かせる。)

⑤次は右と左を入れ替えて、左右交互に20回ほど行いう。

 

上半身全体に効くストレッチ

仕上げに、全体に効果的なストレッチをしましょう。
体の筋を丁寧に伸ばして柔軟な体を手に入れましょう。

ストレッチ方法
①脚を伸ばして床に姿勢よく座る。

②右脚を立てて左側の脚の外側に出す。

③右手で右ひざを持って、左手は肩の高さまで上げて正面を押すように前に出す。

④しっかりと背筋を伸ばして、ウエストをひねりながら左腕を後ろ方向にまわす。
(目線は左手の指先を見る。)

⑤まわせるところまで腕を後ろにまわしたら、元の姿勢にもどる。

⑥脚を入れ替えて、反対側にも同様に行う。

⑦この動作を左右交互に3回以上行う。

 

・まとめ

どの上半身痩せストレッチも仕事や家事のスキマ時間ささっとできそうなものばかりですよね。
気合を入れてトレーニングに時間を割かなくてもいいので長続き出来そうです。
さらに肩や背中のこりを解消してくれます。

上半身痩せストレッチによる筋肉の緊張やコリは、
神経系や血のめぐりにも影響が出ますので、ホルモンバランスの安定や、
気分の落ち込みなどの鬱症状の防止策にもなりいいことだらけです。

女性らしい美しい上半身をつくるためには筋トレでムキムキの筋肉をつける必要はないです。
スキマ時間を使って上半身痩せストレッチをし
薄着の季節に備えましょう。