ショートパンツや細身のパンツなどを履きこなしている女性って憧れますよね。

スラっと伸びた脚は男性だけでなく女性の目から見ても強く惹きつけられるものがあります。

「Sponsored Links」

しかし太ももについてしまった脂肪は中々落とせないのが現状―私には無理だと諦めてしまってはいませんか。

確かに下半身、特に太ももについた脂肪は落としにくいと言われています。

ですが、コツさえつかめばダイエットをすると同時に太ももを細くすることもできるのです。

ここでは太ももが太くなる原因と太もも痩せの方法についてご紹介します。

 

 

太ももが太くなる原因ってなに?

まず太ももが太くなってしまう原因の一つはセルライトの蓄積にあります。

体内の余分な水分や老廃物が蓄積され、セルライトとなって現れます。セルライトが出来ると、血行不良やむくみ、冷え症などを引き起こしやすくなるため、老廃物の排出をさらに防いでしまい、皮膚をつまんだりしなくてもセルライトが分かるほど増大してしまうという悪循環に陥ってしまうのです。

セルライトは贅肉が付きやすいところにできやすいと言われ、中々落とすことができません。このようなセルライトがどんどん蓄積されることで太ももも太くなってしまいます。

 

 

太もも痩せするためには

セルライトを除去するためにはリンパマッサージが効果的です。

太ももの筋肉をほぐしてリラックスさせ、脂肪が効率よく燃焼できるようにし、血液の流れをよくすることでセルライトの発生を防ぐことができます。

マッサージやストレッチを行い、それで運動も併用することができれば、太ももを細くすることができるでしょう。

 

⇒セルライトにも効果がある脚やせマッサージを教えてくれるのがこちらです!

 

 

また食生活を改善することも大切です。

コレステロールの多い食事ばかり摂っていると血液がドロドロになって動脈硬化などの生活習慣病になりやすくなります。これは血流を悪くする原因です。脂身の多い肉やファストフードなどは食べ過ぎに注意しましょう。

血行をよくする栄養素としてはビタミン類を多く摂るとよいと言われています。

例えば、ビタミンEは血管の老化を防ぎ、全身の血行を良くするとされており、ナッツ類や小麦胚芽、ゴマ油などの植物油に多く含まれています。そのほかのビタミン類もそれぞれ違った作用から血行をよくしてくれる栄養素になりますのでバランスのよい食事を心がけましょう。食事だけではきちんと摂ることができているか心配という人はサプリメントを活用してもよいと思います。

 

 

冒頭で述べましたが、太ももの脂肪はダイエットで減らそうと思っても中々落ちてはくれません。

一般に身体の脂肪は内臓脂肪→皮下脂肪の順に落ちるとされており、皮下脂肪にあたる太ももの脂肪は最後の方にしか減らないのです。

だからと言って無理な食事制限をする人がいますがそれは大間違いです。

 

過度な食事制限は代謝を悪くし、やせにくい身体をしてしまうだけでなく体調不良や精神的にも悪影響を与える可能性があり、絶対にしてはいけません。

でもまず何を始めたらいいか分からないという人は、日頃の生活習慣を是正することから始めましょう。1日3食栄養の摂れた食事を必要摂取カロリー内で摂ることができ、適度な運動ができていれば太ることはないのですから。

そして「部分痩せ」という言葉を耳にしますが、どこか一部分の脂肪だけを減らすことができないと考える専門家もいます。むくみなどで太って見える場合は別ですが、体脂肪は身体からまんべんなく落ちるのでダイエットをしたからと言って太ももだけを痩せさせることはできないというのです。

しかし逆に考えれば、体重を減らすことさえできれば自ずと太もも痩せもできるということです。身体と心の為にも健康的なダイエットを目指せるといいですね。