ダイエットを始めて順調かと思いきや
まったく痩せない時期がやってきますよね。

それは停滞期です。
この時期はなにをしてもほとんど痩せないですよね。
今日の記事ではこの停滞期の乗り越え方についてお話していきます。

「Sponsored Links」

そもそも停滞期が起こる理由はホメオスタシス効果が原因です。
ホメオスタシス効果とは急激に体重が落ちてしまった時に出てくる現象です。
ダイエット中は普段よりも摂取カロリーが少なくなるので、
身体は飢餓状態に陥ったと判断し基礎代謝を必要最低限にして栄養を蓄えようとすることです

こうなると食事の量を減らしても痩せませんし、
運動してもいまいち痩せません。
でももう少しで理想に届くところ、少しでも体重を落としたいなって思いますよね。

停滞期に痩せるためには今までのダイエットに慣れた体に刺激を与える必要があります。
そうすればさらに痩せる事ができます。
その方法をお伝えします

 

停滞期モードを和らげる

一時期的に摂取カロリーを増やし、体に飢餓状態ではないと気付かせましょう。
プラス500キロカロリーを目安に摂取カロリーを引き上げてください。

停滞期モードを終わりにすることができます。
しかし一時的に摂取カロリーを増やして良いとはいえ何でも食べていいわけではありません。

身体が栄養分を欲しがっているので食べた分だけ身体が吸収してしまいます。
ダイエットを頭にいれつつ気をつけて摂取しましょう。

脂肪燃焼サプリメントを活用

誰でも停滞期を迎えます。
自分では体重を落としにくいんです。そんな時にはサプリメントの力を借りてみてもいいです。
おすすめは脂肪燃焼効果のあるサプリメントです。
全身の代謝をアップさせて、消費カロリーを増やすことがサできるサプリメントをです。
日常的に脂肪燃焼サプリメントを飲むよりも、なかなか体重が減らなくなった時に使うようにしましょう。

 

 

食事と運動のダイエットを徹底!


やはりダイエットはここですよね。

・食事
身体の基礎代謝をアップさせるために、筋肉量を増やすためのメニューにします。
たんぱく質を豊富に含んだ赤身肉、大豆製品、白身魚、
食事の栄養バランスの取れたメニュー
を食べてください。

・運動
筋肉量を増やすことに意識をした運動をしましょう。
ジムのマシンで腹筋や背筋を鍛えたり、自宅でストレッチや筋トレをしてインナーマッスルを鍛えていきましょう。

 

 

*プロに頼る!エステに行こう

停滞期ってストレス溜まりますよね。
停滞期のストレスでダイエットを挫折していまい、リバウドしやすいです。
最も苦しいあと少しの壁は自分に優しく進めると良いでしょう。
自分の力だけで無理な時はエステでプロのテクニックを頼ってみてください。
エステサロンは沢山の痩せるプランがあります。
中にはお手軽な価格で効果の高いエステの施術を受けることが出来ます。

 

 

*酵素ドリンクを味方に

若い女性の間で人気がある酵素ドリンクは、ダイエットの停滞期には必須アイテムです。
体内に十分な酵素を取り入れると、代謝がアップします。
自然と痩せやすい体質に変化していくことができます。

最近では、美味しく飲める酵素ドリンクもたくさん販売しているので

何種類かを飲み比べて自分の好みに合ったものを探してみましょう。
酵素ドリンク置き換えダイエットはおすすめです。
ぜひ試してみてください。

⇒ダイエットに効果がある人気№1、酵素ドリンクはこちら!

 

 

*骨盤矯正で、仕上げダイエット!

簡単に自分の体で代謝アップできます。
それは、骨盤矯正です。
普段の何気ないしぐさや生活習慣が引き金になって

歪んでいる骨盤は身体のバランスを崩して、代謝低下を招いています。
特に出産を経験された女性ならば、骨盤が歪んでいる可能性が高いです。

整体に通って骨盤矯正、骨盤ベルトは自宅で簡単骨盤矯正をしましょう。
無理せず少しずつ、骨盤を矯正していきましょう。

 

 

・まとめ

なかなか痩せない停滞期はお伝えした方法を試してみてください。痩せやすくなります。
停滞期をすぎれば体重はさらに痩せやすくなりますのでここでダイエットを諦めないようにしましょう。