出産後の体型の変化や体重には女性なら悩みますよね。
妊娠中に増えた5kg~12kgの体重が出産直後一気に6㎏前後減ります。
しかし9か月以上もかけて体重は増えてきました。

 

脂肪を蓄え、体型が戻りきらないというのは、
産後の母体のごく普通な状態ではあります。
とは言っても産んだら元の体型、
むしろもっときれいなママ・素敵な女性でいたいとおもいますよね。
出産後に理想の体型を取り戻すダイエット方法をお伝えします。

「Sponsored Links」

今まさに出産後の体型でお悩みの方、また、
これから出産を控えている妊産婦さんの理想の体型を
取り戻す事ができますので試していただきたいです。

 

骨盤ベルトダイエット

出産したらお腹がへこむと思いきや産後ってお腹ぽっりしてぶよぶよですよね。
出産の勲章ですが、見た目は悲しい状態です。そこで効果的なのは“骨盤ベルト”です。
骨盤ベルトは、産婦人科でもすすめられていています。
出産で広がった骨盤を引き締め、体の中から体型を取り戻し、

たるんだ余分なお肉を落とす活気的なアイテムです。
出産が終わったら早いうちに
シッカリと骨盤ベルトを締めましょう。
ガードルはこれは脱げばもとに戻ってしまいますのでやめましょう。

 

どこでもクルクルダイエット


立ったついでや赤ちゃんを眺めながらクルクルと腰を回します。
手軽に出来き効果は絶大です!
身体のゆがみを直し、足腰のお肉を振り落します。

正しいクルクルダイエットの方法は、両足を肩幅くらいに開いて、

手は腰に当て、上半身と足は動かさず腰を回します。
左右10回、1日に10セット行いましょう。
癖になってくるのでどこでもやってしまうようになっていきますので、無理なく続けられます。

 

ヨガダイエット


リラックス効果や血の巡り、全身バランスを自然に整える効果があります。
産後のダイエットにとても人気ですよね。
家の中の小さなスペースでできるので産後赤ちゃんが眠っている時にできていいですよね。
産後は体も痛いですし、赤ちゃんにつききっきりなのでヨガはおすすめです。
産後のヨガのポーズは“産後 ヨガ ポーズ”の言語でネット検索するとたくさんあります。
お香やアロマを炊きながらヨガをするのも癒しの空間で、リラックスした気分でできておすすめです。

 

腸腰筋ダイエット


腸腰筋は背骨と骨盤を支える、腸骨筋・大腰筋・小腰筋の総称です。
腸腰筋を鍛えることで、骨格や血流、内臓の位置が正常になり余分な全身のお肉が自然に落ちます。

☆鍛える方法
背筋を伸ばして立ち、太ももを床と平行になるくらいに上げます。
これを20回繰り返します。

始めのころは少しきついですが、慣れれば簡単に出来ますよ!

 

母乳ダイエット

母乳の品質はママの食事で決まります。
肉を食べると油っぽい母乳になり、甘いものを食べるとドロっとした甘さの母乳になります。

お野菜の煮物などは、すっきりとした甘さの母乳になります。

赤ちゃんの為にもいい母乳を出したいですよね。
いい母乳を作るために一番大切なことは、
いろろいろな食べ物を少しずつバランスよく食べることです。
バランスのいい食事を摂れば自然に痩せていきます。
ただ、母乳をあげているとカロリーが消費される分

いつも以上にお腹が空きますので食べ過ぎには気をつけましょう。

 

寝る前に5分間ストレッチダイエット

身体全体を大きくゆっくり動かすストレッチをしてください。
体内の酸素循環や血流を良くし、身体全体の代謝を上げ、寝ている間も脂肪を燃焼させてくれます。
5分で効果がでるのでママにはとてもうれしいダイエットですよね!

 

赤ちゃんと一緒にエクササイズ


赤ちゃんの首が座ったくらいから始められます。
赤ちゃんと一緒に楽しめるダイエットです。
☆やり方
ママは四つん這いの姿勢になり、肩の真下に手のひらをつき、股関節の真下にひざをつきます。
赤ちゃんはママの視線の下に見えるように置きます。
息を吸って吐きながら、その姿勢からひじを曲げて、赤ちゃんの顔と近づくように下がります。そして元の高さに戻ります。

意外と赤ちゃんもちゃんと反応して喜んでくれます。
赤ちゃんとのスキンシップ、コミュニケーションもとりながらダイエットできるってお得ですよね。

 

・まとめ
産後のダイエット方法をお伝えしましたが、いかがでしたでしょう?

⇒もっと詳しい産後ダイエットの方法を知りたい方はこちらの方法を参考にしてください!

 

わたしもこのノウハウを参考にして勉強させていただきました。
この方法を実践すれば筋力や筋肉量を増やすことができるので、

自然に消費するエネルギー量が増えて、痩せやすい身体になります。

ご紹介したダイエットと育児・家事の日常生活を合わせて

やるとダイエットはかなり効果が現れると思います。

産後は体がまだ疲れていますので、無理せず徐々に痩せていきましょう。
そしてきれいなママ、女性を目指しましょう。